HIT Motor Club BBS

1230
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

走行性能の本のご案内 堀重之

2016/02/10 (Wed) 00:49:06

はじめまして。突然のメールで申し訳ありません。
私、長年トヨタ自動車でチーフエンジニアとして、オーパ、カルディナ、
プリウス、MR-Sなどの製品企画、開発を行っていました堀 重之と申します。
インターネットで調べていただければ略歴がわかると思います。
製品企画の仕事でしたので本来真剣にやるべき事ではなかったのですが、自
動車の走行性能に興味を持ち約20年間ずっと研究を行っていました。
その集大成として添付資料に示す走行性能の書籍を出版する事になりました。
内容は、一般の本にあるサスペンション解析等の数学的なものではなく、実
験的な解析を行った結果を掲載したもので、走行性能改良のノウハウを説明
したものです。人間の感覚と走行性能の関係を、大学とも共同研究した結果
も記載しています。
車のボデー剛性の考え方や、どのように車を改良していけば走行性能であるハ
ンドリングや安定性が良くなるのかという様な事が書いてあります。
車の改造にも役に立ち、大学の自動車部の方には大変役に立つのではないかと
思い、本のご紹介をさていただいた次第です。
ご存知かもしれませんが、自動車の運動性能に関して言うとは日本の車であれ
ば、経験的にサスペンションをいじるよりボデー剛性をアップした方が性能が
向上します。
お金もあまりかかりません。サスペンションのチューニングは必要ですが、
高価なサスペンションに変更するよりは随分安上がりです。
御一読していただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

                        堀 重之

http://response.jp/article/2016/01/24/268403.html


<新刊のご案内『走行性能の高いシャシーの開発』 のコピー.doc>

エントリーの確認 - 自動車部副主将小林

2014/10/16 (Thu) 15:28:26

お疲れ様です
報告遅れましたがエントリーされている方の確認を行います
中村典博様
沖田圭吾様
木原亮輔様
坂口弘明様
岩田創様
石川進様
佐々木拓也様
迫谷政則様
高橋脩様
藤岡英明様
山本晃様
高野誠様
本田敦紀様
西本直樹様
三宅朱美様
福島雄也様
安田晋作様
溝手智史様
阿部浩二様
國兼晃様
三川加也様
相原武様
藤原亮介様
森亮介様
菅田瑞穂様
中岡慎介様
竹中友紀様
平山翔様
矢原英視様
重松良輔様
原田洋介様
合津翔太様
近藤慎哉様
新谷純也様
吉田堂年様
鈴木貴之様
川上貴宏様
吉田晴一郎様
佐伯様
高津直矢様
山崎裕輔様
です
土曜日はよろしくお願いします。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.